夏休み -ハンカチ織り体験-

夏休みなので、農家民宿コトホグ庵さんにお泊まりに行きました。


最近知り合ったとは思えない、絶妙な組み合わせ(?)の女子3人で、思い切り予定を詰め込みました^^


チェックインまで時間があったので、午前中は近くのイトオトさんにてハンカチ機織り体験へ。



私は今回で2回目の体験。

前回はカシミヤのマフラーを織ったのですが、もう感動してしまい。。

また作りたいなぁと思っていたのですが、夏のハンカチも織れるとのことで早速織りに行きました。




糸を選び、色を選び。

もちろんオーガニックの、やさしくふんわりとした糸たち。

藍染めやよもぎ染めなど、さまざまな色を選び、デザインも考えて織りました。


縦糸はもう用意して下さっていたので、横糸から。

踏み木を4パターン変えながら、繰り返し織っていきます。

慣れてくるとリズミカルに、歌うようにどんどん布ができあがっていきます。


この感じがまた、目に見えて楽しくワクワクします^^



今回はコットン×リネンで。

青は藍染め、薄いベージュはよもぎ染め。

藍にもいろんな濃淡があり、糸によって全然色味が違います。

そんな風合いもまた楽しみながら、コツコツと一定のリズムで織っていきます。


完成したら、裁断。

この瞬間もまた特別な感じで...

お野菜を収穫するような、へその緒を切るような、そんな「何かから分かれて、一つの息吹が吹き込まれる」ような緊張感のあるタイミングです。



出来あがったら、端っこをミシンで綴じていきます。

時間の関係で、今回は裁断だけしてお家に持ち帰りました。


その後はお湯洗いをして糊を落としたら、完成です。



織り加減で色味も変わってしまうので、きれいに織るにはやはり、一定の力加減が必要。

なかなか難しいけれど、それも味になるのがまた、手織りのいい所ですよね^^


完成はこんなかわいい袋に入れてくださいました。

プレゼントにもすごく喜ばれるだろうなぁ...!


はじめてでも2時間くらいで出来ると思います。

マフラーなどもびっくりするくらい可愛いので、本当におすすめ!^^

私もまた、秋になったら北欧柄のマフラーを編みにいこうと思います。



そしてこの日はバタバタとそのまま、とあるシェフのお宅へランチに。

こちらも、ロケーションに料理に素敵すぎてあまり写真が撮れませんでした。。



一品一品、ていねいに作られたご飯にもう、歓声あげつつ、ため息もらしつつ...

美味しく頂きました。

みんなとの会話も弾むように、楽しかった!


まだまだ時間も足りなかったけれど、後ろ髪ひかれつつ、民宿に向かいました。




つづく。