志賀高原 出張施術



志賀高原にある旅館、幸の湯さんにて出張施術を行いました。


志賀高原 幸の湯さん

https://www.sachinoyu.com/japanese


元々父が定期的に出張施術を行っている関係で、今回ははじめて私も一緒に施術させてもらいました。


幸の湯さんは、旅館業の傍ら、さまざまなイベントを企画・開催していたり、コワーキングやわーケーションも推進しているとてもおもしろい所です。


根曲がり竹をみんなで収穫して、パーティーしたり。

信州牛を一頭買いしてBBQしたり。

ヨガやファスティングも体験できるそうです。


スキーやハイキングなどスポーツやアウトドアが目的のお客さんも多いですが、リモートワークで滞在している方、フォトグラファーの方、..etc

さまざまな方が出入りしているそうです。



今回は、宿泊しつつ旅館の方やご家族・友人を中心に施術をさせてもらいました。



Holosophy®の施術はいつも説明が難しいので(笑)、できる限りお伝えしつつも、まずは受けていただくのが一番かな、とも思っています。


問診にて、過去のこと、ささいな不調やケガ、病歴、ご自身が生まれた時の状況など...

さまざま細かくお聞きしていきます。

一人の身体に起きていることは、その全部が繋がっていると考えるからです。


そして、今の不調の原因も、もしかしたら何年も前のケガだったり、感情的なショックや、物理的なショックなどの場合も、少なくありません。


問診の時間は、短い方はすぐ終わる場合もありますが、長いと30分以上掛かることも。

でも、それだけ過去のことを、身体をベースに振り返る時間は、とても大切だと感じてます。


結構、話しながらいろんなことにハッと気づかれる方も多いです。

そして特に、お母さんたちは妊娠・出産を経て、怒濤の子育ての時間にお仕事に...

と本当に忙しく、休む間もなく働かれてる方が多いんだな、と改めて感じました。


やらなきゃいけないこと、ゆずれないこと、自分で何とか調整できること...


お母さんが無理した分は、今は良くても必ずどこかで不調を引き起こしたり、家族のバランス自体が不安定になると思います。

それくらい、とても大切な存在。


身体もそうだけど、環境まるごと見直したり、ケアしていくことも大切なんだと思います。

お母さんが中心に、楽に物事がまわるような社会や家庭に、もっともっと近づいていったらいいな、と思わずにはいられません。


田舎の良さもあり、都会の良さもあり。

人の行き来が制限される世の中ですが、必要としている人はたくさんいるし、これからはそうやってリモートと生と、自分と他職種の人と、一緒になっていろんな形を表現するのに最適な時なのかもしれないな、と思いました。



中には連日施術を受けられる方もいらっしゃいました。

日に日に顔色が良くなり、背筋がのび、元気になられていく様子を側でみることができて...

とても感慨深く、嬉しい気持ちになりました。


父の施術も、Holosophy®も、必要に応じて選んで受けてもらいつつ。

忙しい時間の合間に、少しでも自身の心と身体に向き合う時間を、今後もつくれたらいいなと思っています。

(元気になられた、じいじの背中と。)



志賀高原ははじめてでしたが、守られた山々の、ふつうと明らかに異なる空気感に触れて...

その美しさにびっくりしつつも、気持ちよくて溶けるような時間でした^^



空き時間も少しあったので、リフトに乗ったり、ちょっぴりドライブしたり。

四季折々の楽しみがたくさんあるので、次回はハイキングやSUPなどにも挑戦できたらいいな!と思っています。



朝晩のご飯も、とても丁寧につくられていて、本当においしい。

なるべく近くで、あるものの力を、そのまま料理に閉じこめて。


(葉っぱの天ぷら。

もみじ、よもぎ、山ぶどう...etc はじめて食べました!)

(志賀高原ビール。いちいちネーミングや開発ストーリーが面白すぎる!キレも香りもよく、お気に入りになりました^^)



そして、何はなくとも、看板犬のサチ。



まだ4ヶ月半のやんちゃBoyですが、たっぷりその毛並みを堪能させてもらいました。

かわいすぎました。。

お散歩もさせてもらったけど、暴れん坊そうにみえて案外お利口さんでした!



また次回は10月の予定です。

今回はわりと内輪の開催でしたが、告知できるタイミングになったら再度お知らせ致します。


身体鍛えて、また伺います^^