10/14-15 ソフト整体講座を終えて



さて、間が空いてしまいましたが、先週は父の開催する「ソフト整体講座」のサポートをして来ました。

https://www.headlife.org/kyousei/



元々、私も父もカイロプラクティックを習っていました。

その中で、カイロは頸椎(首の骨)~骨盤までの骨を整えていくのですが、

やはり頭の不調を抱える方もとても多くて。


もちろん頭の不調も全身に原因があるのですが、ここ数年で「自律神経」「ヘッドマッサージ」を謳うお店もとても増えて来ました。

ということは、それだけニーズがあるということ。


確かに、どの職種も基本的にはパソコンを使いますし、スマホによると考えられる不調もたくさんありますよね。


そんな流れで頭の手技を探していた父が、たまたまヘッドマッサージの講座を見つけて。


「おじさん1人で行くのはちょっとアレだから、一緒に来てくれないか」と言われてついていったのがきっかけです(笑)。


そこで日本ヘッドセラピスト認定協会の方と知り合い、他の講座を受けたりセラピスト同士の交流会などに参加していました。

そんなご縁もあり、今度は父に「講座をやらないか」とお声がけ頂き、今回開催する運びとなりました。

コロナがあり延ばし延ばしの、やっとこさの開催でした。


前置きがとても長くなりましたが...

座学に手技に、本当にみっちりな2日間で、終わった後の疲労感もすごかったです。笑

(もちろん充実感も^^)


受講生さん達は、施術そのものがはじめての方もいらっしゃれば、すでに開業されている方も。

少人数でしたが幅広い分野の方がいらっしゃって、お話するのもとても楽しかったです^^



マッサージのようでいて、とてもゆるやかな、ソフト整体。

カイロプラクティックなどをベースに、オリジナルで出来上がった手技です。


患者さんが「気持ちいいこと」をベースに、ただのリラックスだけではなく、きちんと骨盤や筋肉のバランスを極力ソフトな圧で整えていくような施術です。




私自身はHolosophy®の施術を普段は行っていますが、時折お互いの施術を交換してメンテナンスをしています。

なので、どこの筋肉をどうやって動かすか、などを中心に、身体の構造についても少しお話させて頂いたりと、とてもいい経験をさせてもらいました。



改めて、教えたり伝えることって難しいけれど、

人それぞれの手つき、身体つき、頭の中にあるものに対して、

それらを感じ取りながら伝えていく面白さも感じました。


それがまた、自分自身にとって違う視点からのアプローチになり、自分の中にあるものがまたより一層、立体身を帯びてくる。


アウトプットはやはりとても大切だな、と感じました。



そして、身体を整えていくという点では、どんな手技をしていても大切な根っこは同じ。

治したい、癒やしたい、楽にさせてあげたい...

そんな気持ちをいかに形にしていくか。


受講生さんたちの熱心な様子にとても刺激を受け、帰って来ました。



また今後も、練習会や復習会などを開催する予定です。

今回は長野をはじめ、関東各地から集まっていただいたので...


それぞれの拠点をめぐりながら、観光しながらも楽しいね〜とワクワクな話がすでにちらほら。

そんなご縁もまた、これからの施術活動にどんどんプラスになっていくと思うので、より楽しみです♪


ソフト整体講座、次回は大阪で開催予定です。

今度はどんな方々にお集まりいただくか、私もとても楽しみです。

2日間、ありがとうございました^^