11/18 in横浜 Holosophy®講座



ホロソフィー協会では、会長・副会長、理事の先生たちが「身体」をベースにさまざまなお話会を行っています。


Holosophy®ってなに?というお話から、

女性の身体について(子宮、妊娠・出産・産後など)、

こどもの発達にいて、アレルギーや歯のお話などなど...

(詳細は協会HPへ)


どれも「身体」をベースに、「なんで?」がクリアになるよう、とてもわかりやすくお話してくださいます。

このお話会をきっかけにホロソフィー®の施術をしたい!と思う人も多いです。


直近ではありますが、来週11/18は横浜にて、副会長ヒロ先生の講座が開催されます。

私も学びがてら参加するので、またレポートも書こうと思います。



以下、ヒロ先生について^^

岩田 浩和先生(ヒロ先生)

・滋賀県生まれ

・明治東洋医学院専門学校 鍼灸科卒業 鍼灸師

・同校柔道整復師科卒業 柔道整復師

・日本ホロソフィー協会 副会長

・ForceAcademy 副会長


柔道整復師、鍼灸師の臨床を持ち、「人の身体、病気・症状、健康とは?」ということに

ついて考える中で、オステオパシーと出会う。


人の身体に対する哲学を学び深めていくことで、


様々な医学・療法は深いところでは、自然に沿った考え方・概念に根付いて

いることに気づき、会長と共にHolosophyを確立させる。

京都にて、「オステオパシー&ホロソフィー治療院 H.O.O」開院。


講師HPはコチラ


-------------------------------------------------------------------------------

一見コワモテながらもとても繊細かつスパルタな、ヒロ先生!

知識も豊富で、1聞いたら10返してくれるようなアカデミックな先生です。



以下、講座の詳細も引用します。

(Holosopher®なほさんブログより)

https://ameblo.jp/yuzu-mama2/entry-12699179570.html



10時~12時:いのちのリレー


*発達と運動能力・社会適応能力

(落ち着きがない、言うことを聞かない、じっとしていられない、集中力が無い、運動が苦手、よく転ぶ、ケガが多いなどの原因は 性質ではない?)


*「やりたくない」と「できないからやりたくない」は全く違う?


*理想的な発達&いい姿勢は体も心もよりよくなる!


*身体には生存を有利にする反応しか存在しない=間違いはない


*嬉しいから笑うのか?笑うからうれしいのか?体と心の面白い関係性


*母から子へつなぐ命のリレーとより良い成長(バーストラウマの概念も入れて)


--------------------------------------------------------------------------------


13時15分~15時15分:ケガが身体に及ぼす影響


*ケガ・傷って何?どう治る?

* カラダの傷、ココロの傷

*治療における組織侵襲や人工物との関係

*長引く不具合や古傷について

* 怪我をしやすいとき、しにくい時


* ケガや傷との付き合い方  〜トラウマやビハインドにし続けないために〜



身体に起こることって、一見難しそうにみえても、

根っこを見ていくと、至ってシンプルだったりします。


健康に関して様々な情報が多いけれど、

ミクロで起こっていることをマクロと繋げてみることで、

はじめて全体が分かり、それが起きてる理由が分かります。


すると、これからどうしたらいいか、何をどうやって選択したらいいかも分かってくる。

怖がらせるわけでもなく、でも選択権はこちらに委ねた上で、信頼できる情報を伝えてくれる。

そんな機会って、とてもありがたいな、と思います^^


私も一般講座に参加するのは、とても久しぶり。

ワクワク学んできます♪