top of page

1月 -神社と日々のコト-




さて、気づけば1月もあと1週間。

長野は大寒波のニュースで賑わっております。

きちんとした備えはやはり、大切ですね。



1月を振り返ると(まだ終わってないけれど笑)神社にはじまり、とても振れ幅のある時間でした。

年始の初詣は、実家の名古屋にて。

氏神さまに、そして大切なイベントもあり伊勢神宮にも。


10年来の友人や、はじめましての方も。

出張施術も兼ねて東西に移動しながらの、とても有意義な時間でした。


自分の中での、昨年からの流れの意味もよく分かり、

ますますこの先から動き、ひらいてく何かを感じました。

サロンの移転と、新生活と、施術の区切り・リニューアルも含めて。


おかげでほとんど写真はありませんが...

最後の最後に、お祓いカット(?)もしてもらい、心身サッパリ&大きな気づきをもらい、ますます今後の道筋がはっきりしていく癒やしの時間でした。

たのしかった...!



そして、昨年から再受講していたHolosophy®のBasic講座も、ひと通り終わりました。


講座の内容も4年前と大幅にブラッシュアップされていて...

あらためて、講座そのものも生き物なんだな、と感じました。





時によって、メンバーによって、講座の内容や奥行きも変わって来ます。


そんな違いも感じながら、そして何より4年前が懐かしくなりました。


良くも悪くも、もう最初には戻れない。

感性も感覚も、ちがう自分なんじゃないか?というくらい、変化している。


それでも、変わらない何かが確実にあり。 それを確かめられたことが、いちばん大きな収穫だったかもしれません^^


(とにかく、楽しかった時間。)


施術への、想い。


仲間との、想い。


みんな変わっていくけれど、 変わっていくからこそ一緒にいれる、というのはありがたいこと。


みんな個性のカタマリだからかもしれないな。笑



試験も、落ちて、泣いて。

受かって、泣いて。

必死にとにかく、何かを掴みたくてしょうがなかったのかもしれません。



この4年間は、名古屋と佐久を行ったり来たりしながら、施術をして、研修を受けて。

感覚を掴みたくて、技術を身につけたくて、必死でした。


「楽しい!」だけで突っ走れたのは最初の方だけで、

後から出てくるのは、自分への自信のなさ。

不安定、先が見えない、生活への不安感。


自分の根を張る、土台をつくる、という作業を必死にやらざるを得ませんでした。


そうして気づけば4年経ち、

大変だった記憶は残っているけれど、

大変だったからこそ、本当にたくさんの人に助けてもらいました。


じゃないと、ここまで続けて来れなかった。



ホロソフィー®の説明もうまく出来なかったし、

施術もうまく出来ているか、ずっと不安だった。


でも続けていたら、 いつの間にか喜んでくれる人が増え、

応援してくれる人が増え、

悩みを抱えた人にも、経験したからこそ伝えられることがあるんだ、と感じるようになりました。


自分の体調とも向き合い、調整はものすごく大変だったけれど、

だからこそ身体を通したリアルな経験が蓄積し、

それも必要な人に伝えられる機会が増えました。



「点」でみると大変なことも、大枠の「線」でみていくと、 どちらも欠けてはならない、大切な出来事でした。


ホロソフィー®とは、個や部分だけでなく全体を見ていく「考え方」ですが、

このように物事の視点も、縦横無尽に枠を変えながら捉えていくことが大切だと、伝えています。


ものごとはすべて「単位」が違うだけで、 同じ仕組みがずっと繰り返されている。


もちろんそう思っていても、心がうまく付いていかないことはしょっちゅうですが...笑

それもご愛敬。

大枠は「かんぺき」に出来ているので、まかせる呼吸もたいせつ。


からだはかんぺき。

でも、にんげんは往々にしてかんぺきじゃない。笑


そんな妙味も含めて、続けて来てよかったなと思います^^



「それぞれの道でいい」と頭では知りつつ、

なかなか思い切り表現できなかった所がたくさんありました。


行き詰まり、枠に気づき、外していく。

そう思うと、「枠があって自由がある」という側面があるのかもしれないな、と思います。


でも、 それを繰り返し、自分の根や土が養われていった先には...

それは必要なくなるのかもしれませんね^^


今は「生きること」そのものをとにかく丁寧に、感じながら、毎日を過ごしています。


掃除も炊事も洗濯も... ひとつひとつの作業の意味を感じながら、工夫しながら。

自分なりに科学しながら手を動かしていると、数え切れないほどの発見がある。


それがまた、自分の調律を正してくれるのを感じます。


生きている実感をひとつひとつ、確かめながら。

そんな日々もまた、綴っていけたらと思います。


まとまりのない文章になりましたが、読んで下さりありがとうございました^^



(日々のアートも大切にしながら。)


2月のスケジュールはもうまもなくアップします。

もう少しお待ちください。


それでは、明日から一段と寒くなるようなので、あたたかくお過ごしください。

今晩は、特製スープを仕込みながら寒さを待ってみようと思います^^


(諏訪大社の御柱。 ものすごい迫力でした。)







bottom of page