出張施術 -ママのケア-


(まだこーちゃん♂が小さいとき!笑)

1児のやんちゃBoyを育てるグラフィックデザイナーの菜々ちゃん。

Nana Iida https://www.creema.jp/c/goldenblack

noteでも日々のことや、「自然なお産がしたい」を書いています。

https://note.com/nanamaman

助産院出産のこと https://note.com/nanamaman/m/mfc516466b275

そしてわがテトミコトのロゴ・名刺も担当してくれています(^^)

距離もあってなかなか定期的に、は難しいのですが、産後からお身体を診させてもらっています。

毎回その間に起きた出来事、今のこと...etc いろんなお話を伺いながらの、施術。 ななちゃんの手づくりご飯はとても美味しくて! いつも研修の前後に伺うので外食続きになってしまうのですが、そんなわたしの五臓六腑を癒やしてくれます。

おうちごはんって本当、すばらしい。。

こーちゃんも見る度にすくすく元気に育つので、愛が炸裂しております🌋


幼子かかえるママの施術も、もちろん緊張感がありますが、 ママの心身のすこやかさが、 いかに家族を支えるか、こどもの心身に影響するか... 施術を通しても、会話を通しても感じられます。 どんな女性も、 こどもがいても・いなくても、 若くても・貫禄があっても、 自分や周りのだれかを「育み、育てている」存在であることに、変わりはないと思います。

施術を通して、女性の身体をすこやかにするお手伝いができること。 それは廻りまわって、女性やこどもを、未来をよくすることに 繋がっていくのだと思います。 その責任感も、喜びも、感じながら。

いのちを生み出し、育むことも、 当たり前に身体が機能した上での「余白」がないと、スムーズにできないと思います。 環境的にもどんどんシビアになっていくかもしれないけれど、 そんなときこそ、「からだはかんぺき」だと知った上で、 ひとつひとつ選択していくこと。

そのことが根っことして、大切になってくると思います。 たいせつなことは、日々の中に。 コツコツと、目の前のことを積み重ねていくこと。 ブレたら戻ればいいし、間違えたら正していけばいい。 それをひとりじゃなくて、みんなで出来たら、いいよね。 そんな「輪」がこれからもどんどん、広がって行きますように。


身体のちょっとした不調も、気づいてなかったけれど、痛かった場所も。

呼吸がしづらかったり、腰が痛かったり。

夜なかなか寝つけない、お腹の調子が悪い…etc


そんなバラバラに思える症状も、

身体としてはおなじ根っこ(原因)からの枝葉(症状)だったりします。


ホロソフィー®ではそうやって身体をつなげて、診ていきます。


施術後のゆるんだお顔や身体の反応を伺い、一安心。

わたしも更に技術を磨き、施術に還元していきたいと思います。


ななちゃん、いつもありがとうございます^^

(珍しく雪の降る1日でした。)